スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニジイロは順調です

ニジイロは2オス4メスでやっているわけなのですが、先行している2メスの割り出しを行いました
ざっと周りを見てみても卵は確認できなかったのでドキドキしながら崩していくと

1447048732173.jpg
1452569204004.jpg
上のペアからは18卵確保できました(写真の大きさは気にしないでください(汗))
2週間強のセットだったとはいえなかなかではないでしょうか
とりあえずは産んでくれたのでOKですね

次のペア
1447048740418.jpg
1452569189824.jpg
こちらも9卵確保できました
こちらも同じく2週間強のセットだったのですが2倍の差が出ましたね
産み始めるのが遅かったのかそもそもあまり産まない個体なのかは最終的に産んだ数で判断することにしましょう


というわけで合計27卵を確保することができました
現在順調に膨らんでいます
ただ、何卵か怪しいのが混ざっているので負荷率100%は無理だと思います(それでも概ね孵化するとは思うのですが)
後発の2メスも加えて4メスがセットに潜って次の割り出しをまっています
好きなだけ産んでくれぃ(笑)

ニジイロ始動…済み(笑)

タラの卵が採れ、ギラファのペアリングをした時にニジイロのペアリングも開始しています
もっと早く記事にするべきなんですが、あんまり詰め込むとまた放置期間が長くなってしまうので引き伸ばした結果、卵記事から1ヶ月ほど経ってしまいました…(実は書いたのは一緒なんですがね(汗))

ニジイロもハンドペアリングして1週間くらい同居させるスタイルです
ニジイロですらハンドペアリングすんのかよ、って感じですが例によって数週間が無駄になるのは地味に精神に来る(笑)ので今後も続けるでしょう

1447048732173.jpg
1447048740418.jpg
この後交尾を確認しています
ちなみに上の画像のオスが以前書いたお尻のところがグチャっとしてるオスです
画像だとただの羽パカに見えますが結構酷いです…
その分濃いグリーン(黒か緑なら黒かなっていうくらい)なので色々期待が膨らみます、写真の都合上だいぶ明るい感じに見えてしまいますが

この後それぞれに別メスと同居して貰い、2オス4メス体制でいこうと思います
ただ、ハズレメスもいるかもしれないし多産少産あるかもしれないので追加や除外は流動的に行きたいと思います

例のニジイロ

例のフェスティバルでのくじ引きで当てた、赤の強いニジイロですがメスが早々に落ちてしまったので完全に観賞用になっていました
前に上げた画像がこれです

DSC_0247[1]

で、このオスが羽化したのが2014年3月なんですが…いまだに生きてます
まぁ、ニジイロ自体は長命の部類なので1年や1年半程度ならゴロゴロしている訳ですが、この記事がアップされる日でほぼ1年8ヶ月になります
符節も何本か取れてさすがに年老いてるなーという感じですがまだまだ元気にゼリーを食べております

1度も交尾してないのもあるんでしょがどこまで長生きしてくれるのかちょっと楽しみになってきました
乞うご期待(笑)

ニジイロの羽化個体

広告を出さないようなペースでやっていこうと思っていたんですが、ついに出してしまいました(笑)
種類も減ってモチベもダダ下がりなので、次回からカブクワ以外のネタも書こうと思います、たぶん…

という訳でニジイロの結果発表?です
以前にどう見てもノーマルにしか見えないという事を書いたようなきがします
とりあえずご覧ください

1436532004198.jpg
ちょっとグリーンっぽい気がしますがほぼ完全なノーマルです
オスも似たような感じの色合いになっています

というわけでなにがグリーンd…

1436531955417.jpg
1436531978967.jpg
というわけでグリーンも出ました
これは文句なくグリーンですね

結果としては14頭でグリーンとノーマルで半々ぐらいになっています
オスメスでグリーンが出ているのでグリーン同士でペアリングができそうです
どうもオスがグリーンの出たばかりの血統だったようです恐らくですが

ところでニジイロといえばこういう個体がまま出ます
1436532044405.jpg
さてオスでしょうかメスでしょうか
これは大あごが少し長いので分かりやすいですね、オスです
小さい個体だとぱっと見で見分けがつきませんね(笑)

ちなみに、オスメスの見分け方は上翅の点刻があるかどうかでオスメス判別するのが分かり易いです(合ってるはず、急に不安になってきた(笑))


ついでにこんな個体もご紹介
1436532026409.jpg
羽パカです
羽パカだけならいいんですが交尾器を出すあたりでぐちゃっとしていてペアリングできるかも分かりません(多分大丈夫だとは思うのですが)
画像だと分からないんですがこの個体が一番グリーンです
他のグリーンよりも濃いグリーンで、他の個体よりも青緑色で僅かに青に近いです

正直この個体をメインにしたいんですが羽パカがたまたまなのかどうかが非常に不安です
一応先に載せたオスとの2頭体制でいこうと思っています

続々と羽化

ニジイロたちが続々と羽化しております(ただ前蛹と蛹化不全で3頭落ちました…)

で、困ったことになったんですがとりあえず両親をご覧ください
DSC_0436.jpg
DSC_0438.jpg
これが両親です

まぁまぁの緑ですね
しかし、羽化してきた個体たちがノーマルに毛が生えた程度の緑に見える…
メスはスーパーグリーンなる血統ではなかったのか

まぁ、まだボトルから出していないので何とも言えない部分もあるんですがね(笑)
それゆえ写真も撮れていません(早く撮れ)

とりあえず出してからまた書いてみようと思います
プロフィール

まつり(祭)

Author:まつり(祭)
飼育歴約9年。でも万年素人(自称)です。たとえ1年更新がなくても続いてます(笑)。
備忘録として役立ててます。
引退するときは削除予定。

また、失敗を優先的に載せています。

それから、パプキン、タラなどの光物が大好きです。
気軽にコメント下さい、というかぜひコメント下さい(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。