スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニジイロ(グリーン)のマット交換

ニジイロのマット交換をしました。
とりあえずまとめて写真を撮ってみました。
DSC_0028.jpg
うーん、分かりにくい(笑)

全20頭です。
体重も一応計ってみました。
8~11gでした。正直体重とか計ったことないのでいいのかわかりません(笑)
ただ見た目では、大きさを目指す人にとってはあまり順調でないことだけは間違いないですね。
温度が低いのも原因でしょう。
エアコン使っても窓際や床やドアの近くはかなり低い温度になっています。
おそらく20度程なので期せずして低温飼育になってますね(笑)
逆にエアコンの近くや上のほうは23、4度あるので熱帯性のクワガタも生きています。

まぁ、寒い日と暖かい日の違いとかで誤差はありますが完璧な温度管理は出来ないので仕方ないですね。
ん、こんなんでヘラのサイズ狙うとか言ってるのか?(笑)


真ん中の白いフタの3頭だけ小さいのは最後に産まれた3頭だからです。
最初に産まれたのと比べて1か月半ほどの差があります。

ちなみに1400のボトルと800のボトルが混ざっているのは数が足りないからです(笑)
このあと大きいものから順に1400ボトルに投入していきました。


親メスをよく見返してみたところ羽の合わせ目の部分が青っぽく光っているのを発見しました。
緑だけしかないと思っていたので青に向けてほんの少しだけ前進しました(笑)
完全な青なんて出るんですかねぇ。
スポンサーサイト

羽パカのタラが後食

重度の羽パカでだめかなー、と思っていた個体がなんと後食していました。
DSC_0027.jpg
果てしなく見辛い(笑)

分かりやすい画像だと以前撮ったこれです。
DSC_0010.jpg
この時は中翅がありましたが今や擦り切れてボロボロです。

元気にゼリー食べてるんですが、さすがに産卵は無理ですよね~。

飼育しているヘラクレスの今後について

私がヘラクレスの飼育を始めて2年が経過しました。ヘラクレスのサイズはこの2年で物凄い成長を遂げました。
数字にしてしまうと5mmほどですが本当に物凄い、のです。

私が飼育している血統は本家様から購入したヘラクレスですが、その中でも末席というか「同血統の中ではよくない」個体たちからの子孫です。
サイズを気にしない私がサイズを目指そうと思ったヘラクレス(1サイクル目は経験ということでサイズ無視しました)ですが、こうなってくるとこのまま騙し騙しやるよりも、数か月もすれば出てくる最新の大型個体たちの子孫を購入したほうが明らかにいい、という結論に達しました。
というわけで今いる個体たちにはゆっくりと余生を過ごしてもらって、いずれ出回る幼虫たちを購入することにしました。

ですので、「今の血統の」飼育記?は緩やかに終了です。
また新しい個体を入れたら新しいタグを作りますね。
まぁ、その時になったら次点くらいの幼虫でお茶を濁しそうな気もしますが(笑)

最後の1オス蛹化してました

ヘラクレスの最後のオスが蛹化してました。
とりあえずご覧ください。

DSC_0025.jpg

うわー、曲がってしまったー。
じつはコイツは角曲りがおきないように人口蛹室に移そうと思って1度蛹室を破壊してしまった経緯があります。
そんなことまでしたのに蛹化させてしまった…。
慎重になりすぎました。
とはいえなんだかんだ初の角曲りです。
とりあえずここで経験できたのは良かったかもしれません。
期待の個体とかだったら目も当てられませんし、経験がないよりはいいですし。
言い訳終了!

ところでこの写真おかしいですよね。
そうです、頭角が伸びていません。それから前足?の符節部分がありません。
これまた実はがありまして、実は幼虫の頭と前足?が取れていませんでした。
そのため頭角を伸ばすことができなかったようです。
前足?の部分は幼虫の足の部分に入っているのが符節部分だけだったようでそこだけ伸びませんでした。
ちなみに幼虫の皮を取っても伸びることはありませんでした。そりゃそうか(笑)


DSC_0026.jpg

頭角と符節部分の体液の分少ーーしだけ胸角が太くなったかな?(笑)

とりあえず羽化が心配なので見えやすい所に置いておこうと思います。



別件。
とりあえずギラファオスが羽化したようです。
外からよく見えないので羽パカなどの不全があるかどうかはまだ分かりません。
そろそろ話し合いたいので連絡下さい。お待ちしてます。

明けましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
あ、いやウチ喪中でした、忘れてました…。
とにかくよろしくお願いいたします。

とりあえず今年も細々と続ける予定ですが着々と数が減っている現状(産卵の失敗と成虫達の寿命で)を鑑みると、
さらにほそーくなりそうです。
ニジイロも好きなだけ産めとか言っときながら産まないヘラクレス用のスペース気にしてその後一度もセットしてないし(笑)
そのヘラクレスも続けるかどうか微妙だし(この辺りは後日簡単に纏めようかな)

とりあえず辞めることはないと思いますが飼育種ごとに大幅な数の変更はあるかもしれません。
プロフィール

まつり(祭)

Author:まつり(祭)
飼育歴約9年。でも万年素人(自称)です。たとえ1年更新がなくても続いてます(笑)。
備忘録として役立ててます。
引退するときは削除予定。

また、失敗を優先的に載せています。

それから、パプキン、タラなどの光物が大好きです。
気軽にコメント下さい、というかぜひコメント下さい(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。