スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単独で記事にすると短過ぎてどうしようもないのを集めてみました(笑)

タイトルのとおり単独で書いてしまうと数行で終わってしまう、最近(というかずっと)書いてなかった種類の近況報告です。

まず、ヘラヘラ。
このように↓追加でペアリングしたりすべてのメスを使ったりしましたが、全然産まず。
DSC_0019.jpg
DSC_0020.jpg
産んでも萎んでいたりカチカチに固まっていたり。合計で30卵位この状態でしたね。さすがにメスがお婆ちゃんすぎるのか。
それでも何とか白い卵が5卵確保できました(写真撮ってなかった)。でもこれも望み薄ですねぇ。
一応まだ羽化していないオス(なんとまだ前蛹)もいるので撤退はせずにこのまま続ける予定です(それでもだめなら…)。


次にメタリ。
前蛹と蛹で不可解な死が次々と起こり全5頭に(これは以前書きましたね)。
それが全てメスだったので(笑)一時撤退することに。毎年安いの入ってきますしね。
DSC_0442.jpg
まぁ、こんな感じのが5頭います。全頭健在です。


お次はギラファ。
これは前回の記事に載せてますが追加で1つ。
幼虫のうちの1頭が極小のオスでした。オオクワよりもちょい長いくらいのアゴを持つ5,60mmくらい(多分)のカワイイやつです(笑)
他はまだ幼虫ですね~。


そしてネプチューン。
全っ然成長してませんでした。
DSC_0022.jpg
オス 51g(前回53g)

DSC_0023.jpg
メス 35g(前回37g)

あんまりというかほとんど糞が無かったので、もしかしするともあるかも。
マット変えて見ましたがどうなることやら(前回記事から3か月位経ってますが途中半分ほどのマット交換をしています)。


取り立てて凄いことは何もないですね。だからこそのまとめて投稿なんですが(笑)
あー、でも無理やり長くして1つづつの記事にするって手もあるにはあったのか(笑)
スポンサーサイト

また谷間

またまた、書くことが尽きています(笑)
ただ、そろそろまた書くことも出てきているのでとりあえず生存報告まで。

追伸
ギラファが羽化してきています(メス・11月の下旬頃から)
オスはいるのかいないのか。
撤退するかしないのか。
全ては幼虫が全部蛹化したらですね~。
プロフィール

まつり(祭)

Author:まつり(祭)
飼育歴約9年。でも万年素人(自称)です。たとえ1年更新がなくても続いてます(笑)。
備忘録として役立ててます。
引退するときは削除予定。

また、失敗を優先的に載せています。

それから、パプキン、タラなどの光物が大好きです。
気軽にコメント下さい、というかぜひコメント下さい(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。